Hyper-V ネスト(入れ子)

○Windos10上のHyper-V上のWindos10上のHyper-V上にWindow10を導入する

・物理PCにWindows10(ホストOS)をインストールし、Hyper-Vをインストール。

・Hyper-VにWindows10(ゲストOS)をインストール。・・・VmName

・ホストOSでPowerShellを管理者で起動し、以下のコマンドを実行。
> Invoke-WebRequest https://raw.githubusercontent.com/Microsoft/Virtualization-Documentation/master/hyperv-tools/Nested/Enable-NestedVm.ps1 -OutFile C:\Enable-NestedVm.ps1
> C:\Enable-NestedVm.ps1 -VmName “Windows10”
> Y
> Y

※エラーでabout_Execution_Policiesを参照してくださいと表示されたら、次を実行してみる。
> Get-ExecutionPolicy ・・・現在の設定を確認
Restricted
> Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
> y

 

Android開発環境

○Visual Studio 2015 Community

○Android Studio

○Eclipse+ADT

Java SE・・・jdk-8u121-windows-x64.exe (64bit)

・JDKをインストール。基本的に「次へ」を選択。

・ユーザー環境変数「JAVA_HOME」を追加し、以下を設定。※上記JDKの場合

C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_121

・システム環境変数「Path」に以下を追加。

;%JAVA_HOME%\bin

・PC再起動。コマンドプロンプトで以下が実行できるか確認。

>java -version

>javac -version

Eclipse+ADTを解凍。
adt-bundle-windows-x86_64-20140702.zip

・日本語化は、Pleiadesプラグインをダウンロードし、フォルダ「features」「plugins」をeclipseの同名フォルダに上書きし、「eclipse.exe -clean.cmd」をeclipse.exeと同じフォルダにコピーして実行。

・Help-Check for updateを実行

・ツールボタンの「Android SDK Manager」をクリックし、Deselect Allで一旦全てのチェックを解除。一番上の「Android SDK Tools」「Android SDK Platform-tools」をチェックし「Install・・・」をクリック。変なメッセージが出るので「OK」。一旦ウィンドウをとじて再度開き、先ほどインストールしたToolsのチェックをはずして「Install・・・」をクリック。